トップページ | 2006年8月 »

2006年7月30日 (日)

濃霧で・・・(その2)

『いざ、蓼科へ』 ~2006年 7月25日(火)~

少し早めの昼食「峠の釜めし」をいただき、茅野市街地を抜けビーナスラインへ。確か以前はトンネルのところで100円払った気がしたけど・・・勘違いだったかな?
快調に車を走らせていましたが、ピラタス高原入り口の看板を右折した辺りから少しづつ霧が立ちこめて来ました。嫌な予感が・・・

Photo_1その後は写真のとおり視界が悪く、車を運転するのがままならない状態で、何とか目的地であるピラタス蓼科ロープウエイへ到着しました。

車をおりての感想・・・とにかく涼しい~!!とりあえず、ロープウエイ乗り場へ行き切符売り場のおばちゃんに山頂の状況を聞いたところ、霧で全く見えないとのことでした。坪庭散策がぁ~・・・しばらく売店にいましたがいっこうに霧が晴れる様子はありません。はるばる来たけど断念するしかないかぁ~。

2_3 3_2
ショックのあまり写真を撮るのも忘れ、唯一の写真はこの三枚だけです。

「このリベンジは必ず果たす」と心に決め家路に着くことにしました。

【ドライブメモ】
    交通費 : 東名春日井IC-中央道諏訪IC   4,500円
    時  間 :  約4.5時間(休憩、昼食を含む)
    諏訪ICからピラタス蓼科ロープウエイまでは約40分

    周辺の観光ポイント : 白樺湖・白樺高原・車山高原・美ヶ原高原・霧ヶ峰高原

                                         

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年7月29日 (土)

濃霧で・・・(その1)

『いざ、蓼科へ』  ~2006年 7月25日(火)~

この日は、以前より蓼科へ行く予定を立てていたので天気は微妙でしたが愛車を走らせた!途中、恵那のSAで休憩をし恵那山トンネルを越え、駒ヶ根辺りで急に雲行きが怪しくなりそしてスコール!最悪だぁ~。
が、しかし一度乗った船。一か八かでさらに進路を東へ・・・
雨はすぐにあがり諏訪インターを降り近くのドライブインに入った。
ここで目的の一つであった「峠の釜めし」を無事GET!!

4_3    5_2
      おぎのやの「峠の釜めし」            値段は1つ900円 

ばっちし腹ごしらえをし、目的地のピラタス蓼科ロープウエイを目指した。

続きは後日・・・

   ホームページ :  http://www.oginoya.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月23日 (日)

梅雨の晴れ間に・・・

『ダイナランドゆり園』 ~2006年 7月22日(土)~

せっかくの梅雨の晴れ間だったので、涼しさをもとめ愛車を北に走らせた!今回向かった先は『ダイナランドゆり園』 7/20にオープンしたばかりであったが、ゆりの開花が遅れているということで入園料はタダ!と言うことで・・・

高速を使えば名古屋から途中休憩を挟んでも3時間足らず。無事到着!!

002_1 003_1
やはり開花前のせいか客はまばらでした。 ~リフト代一人500円~
冬場のボードシーズンには考えられない光景。

011

涼しい~!やっぱり下界とは全然違いますねぇ。ゆりが全て開花すれば綺麗なんだろうなぁ~。

Dscn1295

ピンボケですいません。

しぃ~!逃げるなよ。

            

001_2005_1
ここら辺が一番咲いてました      標高がある分紫陽花は満開

006_1 007_1
008_1 010_2

ゆりがほとんど咲いていなく残念でしたが、いい息抜きになりました。
八月になればきっと綺麗に開花すると思いますので、是非足を運んでみては・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月21日 (金)

美しき山陽路ツアー

マイフォト編集終了しました!!

0008_2

厳島神社 大鳥居(撮影:2004年 7月19日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月19日 (水)

ただ今マイフォト作成中・・・

過去に行った旅先でのお気に入り写真をブログに残して行きたいと思っています。

0001_1
錦帯橋 (撮影:2004年 7月19日)

ちょうど2年前の今日、岩国の錦帯橋に来ていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月17日 (月)

松阪牛の帰りにちょっと一休み

松阪牛をお腹いっぱいいただきちょっと立ち寄ったのが松坂農業公園ベルファーム
とにかく日差しが強くクーラーの効いたとこに行きたかっただけだったんだけど・・・
暑さの中花もきれいに咲いていたんで何枚かアップして来ました。

1_1

6_2

2_14_1

7_23_15_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月16日 (日)

松阪牛 最高~!!

Kc360006001001_3何だかお肉が食べたくなりいざ松坂へ!
松坂牛と言えば有名なお店は多々ありますが一般ピープルにはちょっと高い。
ってことで「ぐるなび」でリサーチしておいたリーズナブルなお店へ。             

とは言っても、さすがは松阪牛!! とくにロースは旨かった。冷えた生ビールがあれば最高だったけど、車だったんで・・・。

食べることに夢中で唯一の写真は携帯で撮ったこの一枚。

追伸 今日からカウンターを付けてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 9日 (日)

バルトの楽園に生板東が・・・

Kc360006_1昨日はブルーボネットへ行き、その後『バルトの楽園』を観て来ました。
実は先週『MI3』を観に行き、そこでアンケートに答え投函したら見事当選!!
監督の出目昌伸氏と出演者の板東英二氏の舞台挨拶があり、しかも料金がタダということで観に行くことになりました。はじめて見る生板東はテレビのまんまでようしゃべってました。監督の5倍はしゃべってたかな。話の中で板東氏は旧満州国の生まれで、その後徳島に来たということで、今回の映画の舞台である板東俘虜収容所で子供の頃よく悪さをしていたそうです。ん?ってことはバルトの楽園は第一次世界大戦の時の話だから第二次世界大戦後までは収容所は存在してたのかなぁ~。内容はとても分かりやすく、ジーンとくるシーン、時折笑えるシーンもあり良かったですよ!

メイキング・オブ バルトの楽園 DVD メイキング・オブ バルトの楽園

販売元:東映
発売日:2006/05/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

                      

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ブルーボネットを行く

   名古屋港 ワイルドフラワーガーデン
  『ブルーボネット』 2006年7月8日(土)

天気予報の予報に反して天気が良くなったんで名古屋港にある
ブルーボネットへ行って来ました。
この日は名古屋特有のとても蒸し暑い一日でした。
確か名古屋の予想最高気温は27℃だったような・・・

1

6435

Dscn125598_17_1   

 

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 7日 (金)

なばなの里 あじさい祭り

ちょっと前になりますが
三重県の『なばなの里』あじさい祭りに行 ってきました!!

Dscn1240Dscn1232

Dscn1242_2Dscn1236_2Dscn1239_2Dscn1244_2Dscn1237_2 Dscn1235_1 Dscn1245Dscn1250_1Dscn1252_5Dscn1249

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 4日 (火)

『ミッション:インポッシブル3』

先行上映でMi-3観てきました!!この日はちょうど1日だったんで1000円で観れた
のはラッキーでした。
トム・クルーズ相変わらずかっこいいねぇ~。そしてあの曲!テーマソングを聴くだけで
体がゾクゾクします。
ストーリーも分かりやすくアクションシーンも最高!心拍数上がりまくりですわ。

公開は7月8日(土)!!是非、観てみて下さい!!

http://team.mi-3.jp/index.html  ←クリックしてみて下さい

【ストーリー】

イーサン・ハント(トム・クルーズ)の新たなミッションは、スパイを引退し教官になった彼が、自らの教え子、リンゼイ(ケリー・ラッセル)の危機に再び立ち上がることから始まる。しかし、事態はイーサンの予想を遥かに超えるものになってゆく。謎めいた暗号名「ラビットフット」とは何か? その「ラビットフット」の正体を知る強大な敵、オーウェン・デヴィアン(フィリップ・シーモア・ホフマン)の出現。そしてこのミッションはイーサンの本当の姿を知らないフィアンセ(ミシェル・モナハン)の命を危険にさらし、イーサン自身もかつて経験したことのない絶体絶命のピンチに陥っていく…。

果たして彼はタイムリミットが迫る中、IMFの仲間(ヴィング・レイムス、ジョナサン・リス=マイヤーズ、マギーQ)と共に世界を駆け巡り、不可能なミッションを遂行できるのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 2日 (日)

はじめてのプログ

はじめまして!!

今日からブログに挑戦します。
旅先、ドライブ先で見たもの、興味を持ったことなど
綴っていけたらと思っています。

とにかくはじめてなんで何にも分かり ません。
取りあえず去年行ったワイの写真を載せてみました。

Blog01カピオラニ公園からダイヤモンドヘッドを望む。
時間の関係で頂上に行けなかったので残念でした。
頂上から望むワイキキビーチは絶景らしいからね!
またハワイに行けたら是非頂上まで行ってみたいな。

Blog02

展望台からブルーの海を堪能
ハナウマ湾です。
美しいサンゴ礁が広がり、海洋保護区に指定されている湾。
火曜は休みで入れない要注意だよ!

ハワイに行った時にこの本を参考にしました。

ホノルル―ワイキキ&オアフ島 (2005-06)

Book ホノルル―ワイキキ&オアフ島 (2005-06)

販売元:ダイヤモンド・ビッグ社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (1) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年8月 »